« 会社法施行 | メイン | 海上物流基盤強化法 »

証券取引法改正

ゴールデンウィークも終わり通常国会も後半戦に入りました。共謀罪、医療制度改革関連法案など、審議の山場を迎えつつある法案もありますが、民主党としての対立軸をしっかりと示して対応していきます。
私の所属する財務金融委員会では、証券取引法改正案(改正後は金融商品取引法という名前に変わります)の審議が進められており、私も質疑に立ちました。少し専門的になりますが、今回の改正で上場企業に課されるようになる内部統制報告書に関連する問題や、国民の金融資産の流れが貯蓄から投資へ向かっている中で、金融経済教育の充実が求められていることなどについて論議しました。これからの日本の金融市場のあり方を決める重要な法案ですので、引き続きしっかりと議論を深めていきたいと思います。

財務金融委員会質問(証券取引法)060509 024.JPG 財務金融委員会質問(証券取引法)060509 017.JPG
質疑の模様はこちらでご覧になることができます。