« 一週間 | メイン | 予算の見直し »

楽天の躍進

プロ野球パリーグの楽天が、とうとう2位まで順位を上げてきました。
クライマックス・シリーズに向け、他球団も全力を尽くしていますから、最終的な順位はまだわかりませんが、開幕前の下馬評を振り返ると、今季の楽天の活躍ぶりは特筆すべきものがあると思います。

野村監督のリーダーとしてのあり方については、賛否両論あるところだと思いますが、限られた戦力を育て、或いは再生させて、勝利という結果に結び付けた功績は評価されて然るべきでしょう。
またその過程で、表面的にはマスコミの力を上手に活用しながら、一方見えないところで様々な心配りをしつつ、選手のやる気を引き出してきたことも、興味深い点だと感じます。

私も今、国土交通大臣政務官という立場にあるわけで、多くの職員と日々共に働いています。彼らのやる気と能力をしっかりと引き出す組織経営を行い、国民のために働く集団に変えていくことが、私の重要な使命の一つだと思っています。