« KIXエアサイドアベニュー | メイン | 世界経済 »

さくら咲く

気象庁は22日、東京都内で桜が開花したと発表しました。

国土交通大臣政務官に就任して以来、土曜日曜も必ずしも地元に帰ることができるわけではなく、東京で過ごす時間が以前よりずっと長くなりました。
それでも、朝早くから深夜まで仕事の詰まる平日と違って、土日の日程は多少余裕があります。
天気の良い時などは、宿舎や役所の周りを少し歩いたりもしますが、このところ木々の枝に少しずつ春の息吹を感じることができると、何となく華やいだ心持ちになります。

国土交通省は国会議事堂と皇居のお濠の両方を望む場所にありますが、公務の合間に窓辺から見える風景は、私の心を癒してくれると同時に、また国家国民のために働こうという気力も満ちてくる素晴らしい眺めです
桜が満開になると、お濠端はさらに華やかで美しい装いとなりそうです。あと一週間ほど、桜の満開の季節が楽しみです。