« 新年のご挨拶 | メイン | アジア・太平洋議員フォーラム »

再始動

皆さまはどのような年末年始を過ごされたでしょうか?
私もいくつかの行事はありましたが、久しぶりにまとまった時間が取れましたので、積みためていた本を読んだり、新しい年の目標と戦略を考えたりという時間を過ごしました。

永田町や霞が関という政治・行政の中枢に日々身を置いていると、物事を大局的に考えているようで実は目の前の政局に目を奪われていたり、気付かないうちに単に日程をこなし、形式的な意思決定を重ねたりしていることがあるように思います。
地元の空を眺めながらゆっくり物事を考える時間も大切なのだと改めて感じたところです。

年末年始のテレビ番組の政治特集などを見ていると、今年は衆議院解散総選挙がありそうだという報道も盛んになってきました。
恐らく国会周辺も通常国会冒頭から浮足立った雰囲気になってくるでしょう。
次の選挙は私にとって与党議員として迎える初めての選挙です。
何よりも政権をしっかりと支え、国民の皆さんに納得して頂けるような成果を一つでも多く積み重ね、不十分な点については丁寧に説明を尽くすということが必要なのだと思っています。

我々政権与党が成すべきことは既に明らかであり、後はそれをどのように実現していくのか、ということに尽きます。
衆参ねじれ国会という難しい現実は変わりませんが、昨年来国対の現場で汗をかいてきた中で、決して突破口がないというわけではないと感じています。
今年も最後まであきらめず、全力で成果を出せる政治を目指します。