« アジア・太平洋議員フォーラム | メイン | 代表質問 »

新春の集い

14日、地元のホテルで私の後援会の新春の集いが開かれました。
大変厳しい寒さの中でしたが、例年に劣らず大変多くの方にお集まり頂きました。
ご参会頂きました皆さまには、改めて感謝申し上げます。

集いでは私も一時間ほどかけて会場を回り、お集まり頂いた皆さん一人ひとりとお話しするようにしています。
このところ地元を歩いていると、地域の皆さんから厳しいご意見を頂くことも多いわけですが、それだけに後援会の方々に温かい励ましの言葉をかけて頂けるのは大変うれしいものです。
一方で、その言葉に甘えてばかりではいけないと身の引き締まる思いでもあります。

民主党政権に対する世間一般の評価は極めて厳しいものでありますが、約束してきたことを実行し成果を出すこと、また社会保障と税の一体改革のような国家の将来に関わる課題に正面から向き合うことで、その評価をプラスにしていくチャンスはまだ残されています。
「最後まであきらめず、ぶれずにやり抜け」と言って激励して下さる多くの皆さまの期待に応えるべく、今年も全力で走り抜こうと決意を新たにしたところです。