« 第二阪和 | メイン | 第二阪和全線供用 »

森友学園

今回の問題のポイントは
1. なぜ国有地を破格の安値で売却したのか?
2. なぜ大阪府は小学校設立の認可基準を緩め、認可適当としたのか?(私学審議会では財政基盤が問題となっていたのに、一転認可適当としたのか?)
この2点の背景を知るための記録が財務省も大阪府も両者破棄しているという。
偶然の一致と言う方もいるでしょうが、まずいから廃棄したと言っていると思うのは私だけ?
もっとも本当は記録はあるんでしょうが、、、